読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Time is the great quther, always writes the perfect ending

映画や海外俳優に騒いでいるブログ

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション

f:id:k29iii:20150907103601j:plain

ローグネイションを見てきたよ

 
最新作までのおさらい

 

1  濡れ衣を晴らすべくNOCリストを探そう。
      有名な宙吊りのシーン(よく見るやつ。M:IPと言えばこのシーン)
      ルーサー以外全員敵
 
2   薬を取り返そう。
      バイクレース。
       そして顔マスクはどこからともなく現れる。
      ノンクレジットのホプキンスおじいちゃん。
       ロン毛トムクルーズがやっぱりなんかいやだ。
 
3  中国行きたくなる。フィリップシーモアホフマンの怖さ。いい。
     ベンジー登場回。
     イーサンは上司運が本当にない。裏切られては立ち上がるイーサン。

 

 
ゴーストプロトコル  
     一作目からどんどん高くなっていく宙ずりイーサンシーン。
     殺し屋の女の人がかわいい(窓から飛んでく人)ベンジー大出世
 
短髪とロン毛を交互しているm:ipトムクルーズ。絶対に短髪の方がいいと思うのですが、最新作も短髪で、安心しました。
 
あらすじ
政府から全然言うことを聞かないと評判の組織IMFは解体を命じられます。
その組織の中でも群を抜いて言うことを聞かないということで危険人物とみなされ、国際指名手配犯となるイーサントム・クルーズ)。
そんな彼ですが、やっぱり悪は放っておけません。
正体不明の犯罪組織シンジゲートを追うべくミッションを遂行します。
 今作では離陸した飛行機につかまったり、水中で息を止め続けてみたり、バイクで道路に膝を付けたりして観客をハラハラさせます。
 
感想
は~本当に面白かったです。
 
話がうまくまとまっているし、アクションシーンもすごいし
何より登場人物がとても魅力的だった。
前作から登場しているみんなはもちろんのこと、ヒロイン役やシンジゲートのボス役ややCIA長官とか。
 
そしてトムクルーズのスタントなしのアクションシーンは本当にすごい。
いつか死んじゃうんじゃないかとも心配になるが…。
飛行機のシーンは見ているだけで落ちてしまうんじゃないか、手が取れてしまうんじゃないか、と思うし、
バイクのシーンとかそのまま倒れてしまうんじゃないかとかハラハラします。
カーチェイスのシーンもすごい。
水中に飛び込むシーンは当たり所悪いと死んじゃいそうだし…
でもイーサンハントなのでそんな失敗はないです。役になりきっている。すごい。
 
 

f:id:k29iii:20150907110351p:plain

f:id:k29iii:20150907110409j:plain

ベンジー大活躍

そして、大好きなベンジーサイモン・ペッグ)が大活躍しており、それはもう大満足でした。
3からの大出世ぶりには感動すらする…。
たまたま解読班(内勤)でイーサンの電話をとったことから始まり…
GPでは、試験にパスしてエージェントとして憧れのイーサンと嬉々として肩を並べて任務を遂行し、
今作では友達とヒロインポジションを兼ねている。
 
サイモンペッグの起用によって真面目なところとコメディパートがパリッとしてて面白い。楽に見れる。
 
 
トムクルーズがペグに車の運転シーンのスタントは本当は危険なんだけど撮り終わるまで黙っておいたんだ。という発言がリアルイーサンとベンジーで笑えました。
 
トムクルーズすごい。
 
本当におもしろかったです。
シリーズ好きな人はぜひ。
 6もとっても楽しみ!
 
毎月映画館でサイモンペッグが見れて幸せです。
 ちなみに今月21日
 にも出る!
見に行く。
超能力コメディだそうで、楽しみ。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村