読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Time is the great quther, always writes the perfect ending

映画や海外俳優に騒いでいるブログ

後味の悪い映画 ランキング

後味の悪い映画をランキングしてみました。

 

1位 ダンサー・イン・ザ・ダーク

f:id:k29iii:20150529101730j:plain

この映画を見てビョークを知りました。

サントラも買いました。

劇中の音楽は本当に最高でした。ビョークの歌唱力すごい。

内容は思った以上に破壊力がすごくて高校生の時に見ましたが二度と見たくない映画です。

当時、弟と一緒に見たけど嗚咽が出るほど号泣したので、これは一人で見るべき映画だったなと。

内容はずっと鮮明に覚えている。

最後のシーンから何から本当にきつい。

救いがない中で、気丈にふるまうセルマに心を打たれ、同情するからこそ本当につらい。

二度と見たくないけど1度見たら忘れられない映画。

 

2位 ミスト

f:id:k29iii:20150529102812j:plain

霧の中に何かいる!!!??

というストーリー。

スーパーで恐怖をやりすごすっていう話が好きなのですが(ロメロのゾンビ感)、謎の生物や集団心理の恐怖を描いているミストはとてもおもしろいです。3回くらい見ました。よくできている。結末は最強に後味が悪い。

何事もあきらめない方がいいのだな、と学ぶことのできる映画。 

フランクダラボン時代のウォーキングデッドも最高。今はどうなってるのだろう。シーズン4の途中まで見た。

 

3位 コレクター(1965)

f:id:k29iii:20150529103901j:plain

古い映画はあまり好きじゃないので、好きな俳優さん出ているか題材に惹かれる以外はほとんど見ないのですが、これはおもしろかった。

蝶の標本収集が趣味の男が街で見かけたかわいい女の子を生け捕りにして監禁するという話。

地下に監禁し続けるものの、お部屋は女の子が好みそうな家具で揃えられ、服とか化粧品とかすべてその子好みのものが用意されている。

食事も豪華なのが運ばれ、娯楽の道具も与えられる。働かなくていいし、冒頭はこんなイケメンおじさんに囲われて正直うらやましい…と思いながら見ていたけど、誘拐した男の自己中ぶりがすごくて、どんどんイラついてきます。

最後も結局人のせいにして、自己中心的。誘拐された女の子が同情して歩み寄っても、俺に優しくするのは逃げたいからだろ!!と怒り出す。

結末もその女性に固執していたのかと思いきや結局誰でもよかったのか…と最後までイライラさせられる映画。イライラ映画。後味も悪い。おもしろかったです。

 

4位 ゴーストシップ

f:id:k29iii:20150529104750j:plain

解決したと思ったらしてなかったよ、という話。ホラーではよくあるタイプ。

 確か小学生か中学生くらいの時に見て、ホラーもそんなに見たことなかったので、当時この作品の結末に衝撃を受けました。あと、船でバラバラパーティのシーンも頭に残ってるなあ。

こういうの見ると画太郎先生の生きとったんかワレ!ていう絵が思い浮かぶ。

f:id:k29iii:20150814201312j:plain

大きくなってからはホラー映画をよく見るので、助かったと思ったらそうではなかった、解決したとおもったらそうではなかった、やつけたとおもったらそうではなかった というところからエンドロールにいく話が多いことに気付かされました。

そういうの大好きです。

 

 

5位 フッテージ

f:id:k29iii:20150602102559j:plain

イーサンホーク枠で後味悪いトレーニングデイ(名作)と迷ったけどこちら。トレーニングデイもなかなか後味悪い。デンゼルワシントンよ…

 

そして、フッテージ。この映画終始怖すぎる。

映像がリアルで精神的にくる。最近はやりの家系ホラーです。

(家で怪奇現象が起こるホラーを勝手にこう呼んでいる)

首つりする家族のシーンがあるのですが、トラウマになるレベルで脳に焼付きます。夢に出る。あと子どもがびっくりさせてくる。怖い。

結末は主人公補正がかかってなく想像できなかったのもあり、ずーんとなります。

久しぶりにこんな怖い映画見た感。すごい怖い

 

6位 アリスインワンダーランド

f:id:k29iii:20150602103524j:plain

大好きなティムバートン監督の映画。

世界観は好きだったのに、こういうことじゃないだろう…となって、わざわざ遠出して立川の映画館まで行って一人で見て、帰りの電車に乗ってすごくもやもやとしながら悲しみに包まれて帰った記憶があります。当時まだ学生だったか…

ティムバートンって悪役に花を持たせるタイプだと勝手に思っていたので、赤の女王の結末にどうしても納得がいかなかったな。

ディズニー映画が勧善懲悪をテーマとしてる感あるから仕方ないのかもしれないが、これ個人的にはすごく後味が悪かったです。

ティムバートンじゃなかったらここまで思わないかもしれないけど、すごく残念な映画でした。そしてこの後みたダークシャドウで唖然とさせられるのであった…どうしたんだ…ティムバートン…

 

7位 ルナシー

f:id:k29iii:20150814203327j:plain

精神病院怖い、となる。

ヤンシュヴァンクマイエルのオシャレ感とうらはらにずっと不気味な感じが漂います。

 

8位 キングオブコメディ
f:id:k29iii:20150814203617j:plain

大好きデニーロ作品。

デニーロの自覚なしストーカーの演技がすごいです。そして、夢オチ…?いや現実…?ともやっとさせられるラストも秀逸!後味の悪さも去ることながら、題名や演じ方の明るさ?とは全く異なり、違う視点から見ると超怖い!好きなものに対する異常なまでの執着心がすごい。という感じもとてもおもしろいです。

 

9位 クロニクル

f:id:k29iii:20150814204326j:plain 

仲良くしようと若者たちにいってあげたくなる。

超能力を身につけた少年たちの楽しい青春映画かと思いきや…不穏な空気!

最近流行り?のデハーン君(アルスパ)が登場しています。いい。

若い子特有の俺ってキレたら何するか分からないぜ!感もよかったです。

 

10位 レベル13
f:id:k29iii:20150814205851j:plain
タイ映画!
13個のゲームをクリアするとお金がもらえるよ。
最初は虫を食べたり、犬のあれを食べさせられたり…レベルアップごとにどんどん要求されるものが過激になっていきます…
そして結末がえ!?となる感じで面白いです。お金は人を狂わせるなあ…

 

11位 マシニスト
f:id:k29iii:20150814210535j:plain
クリスチャンベール激やせ映画。
俳優って本当にすごい。30kg減量とのこと。
f:id:k29iii:20150814210647j:plain
クリスチャンベールとはノーラン版バットマンの人です。ブルースウェイン。
ちなみにバットマンの後↓
f:id:k29iii:20150814211636j:plain
体重自由自在俳優
 
 
マシニストは365日眠らず悩みを抱える男性の話です。私もたまに夜更かししますが、この激やせクリスチャンベールを思い出して睡眠の大切さを感じます。
 
マシニストは終始早く寝ろよ、とツッコミ続ける映画であり、その願いを汲み取って最後は主人公も寝るものの、過程でいろいろあり、何呑気に寝てるんだろう、最悪なやつ!といったイライラとモヤモヤ感に包まれたエンドを迎えます。
なんかどんよりした映画です。
 
 
 
おわり
 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村