読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Time is the great quther, always writes the perfect ending

映画や海外俳優に騒いでいるブログ

チャッピー

f:id:k29iii:20150608124142j:plain

www.chappie-movie.jp

 

 

チャッピーを見てきました。

丸の内ピカデリーにて

 

あらすじ

犯罪が立て続けに起こる治安がすこぶる悪いヨハネスブルクが舞台。

犯罪者の増加に警官では太刀打ちできず、

改善策として兵器製造会社で働くディオンが発明した戦闘用のドロイドを採用。

犯罪数はまたたく間に減少し、戦闘用ドロイドは結果的には成功。

たくさんの人々を救う。

そんな中ディオンは戦闘用ドロイドの開発とは別に人工知能について長年研究しており、

ようやく成功。

その実験のため廃棄予定だった戦闘用ドロイドに

人工知能を搭載してみる。

しかし、ディオンはギャングたちに誘拐され、そのドロイドも奪われてしまう。

何やかんやとあり、ディオンもたまに来ますが、

チャッピーはギャングたちに育てられ、利用されようとします。

 

感想

すごくおもしろかったです。

今のところ年内1番面白かった。

上映前から日本のみのカットについて問題になっていたりしたけど、ストーリーに関係ないそうなので残念ではありますが問題なく見れました。

(アメリカ半分のシーンがカットされたそう)

ホラー映画とかでよく日本のみの規制カットシーンは本当にやめてほしい。

何を基準にしているのだろう。

 

チャッピーの赤ちゃんのようなところから、

いろいろ覚えていく様が本当にかわいい。

この監督の映画っていずれの作品も社会風刺をこめているそうですが、

本作は貧富の差問題や環境(親)によって子ども(チャッピー)が殺人や犯罪に手を染めてしまう描写が、怖いなと思いました。

親がそれを是としていたら、子供は違和感を抱かないよなあというのはとても恐ろしい。

大人になっていく過程でチャッピーはそれが悪いことと気づき始めますが、現実でも気づいても環境が変わらない限り治安の悪さは変わらないんだろうな。

SFな世界観ですが、とても考えさせられる映画でもありました。

おもしろかったです本当に

 

あとニンジャとヨーランディ。

すごい俳優さんと女優さんだな!と思っていたらアーティストなんですね!

テンションという片仮名の謎すぎるズボンをはいてしんみりしたシーンが流れていたので、シュールだなと思ったよ

f:id:k29iii:20150608125843j:plain

夫婦だそうで!

映画見終わった後とてもハマりました!何回も聴いてる。

 

f:id:k29iii:20150608125926p:plain

 あと、映画見る前からヒュージャックマンの髪型にすごく違和感があったのですが、見ていてもやっぱり違和感がありました。

 

 

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村