読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Time is the great quther, always writes the perfect ending

映画や海外俳優に騒いでいるブログ

ホーンズ 容疑者と告白の角

f:id:k29iii:20150501094707j:plain

ホーンズ 容疑者と告白の角を見てきたよ。

なかのZERO試写会にて。

 

あらすじ

恋人の殺人の容疑を着せられたイグ(ダニエル・ラドクリフ)。真犯人を探そうにもどうしようも無く途方に暮れる日々。そんな中、突如頭から角が生えてきて、自分と関わる人みんな胸にうずまく本心をさらけ出し始める。そして、その得た力によって真犯人を探すという話。

 

感想

ブラックコメディ、サスペンス、ホラー、ドラッグ、ラブストーリー、ファンタジー、要素をすべて詰め込んでみたよ!という感じでした。

ダニエルラドクリフ目当てに見に行ったので、そんなに期待はしてなかったけど、思いのほか荒みラドクリフでよかったです。

とても好きな顔をしている。

冒頭、周囲の人が本心をさらけ出していくシーンは、なかなか下品でモザイクもかかっているし、おお…となりました。

 

犯人や、彼女は何でイグに別れを告げたのか?

 というのは映画を見ていれば冒頭から分かってしまう。

 

グロさは思っていたほどはなかったです。

ピラニアの監督だからもうちょっとスプラッターかな、とは思っていたけど。

蛇も登場させた割にはそんなに活躍していない。

ハリーポッターの蛇としゃべれるよ!っていうのを何となく思い出した。これがハリポタオマージュでヴォルデモートがちょって出てきたらいいな、って思いました。(出てきません)

 

まわりの人たちは最後の蛇のシーンとか口を覆ったたり、目を隠していた。

胃カメラを飲むときってあんな感じなのかなあ。

突然羽が生えたり、角が生えたり、

大やけどしたけど彼女がくれた十字架つけたら何か知らないけど、治ったぜ!っていう超展開。

お父さんも、殺人鬼と思っていたやつの悲惨な光景を目の当たりにしつつも、娘が守ってくれたんだな!お前が犯人かなあとも思ってたけど違うんならいいや。がんばれ!と高すぎる順応性を見せる。

何となく予想はついていたけどB級感満載だった。

 

 

ダニエルラドクリフはハリーポターを全作品見ているし、一緒に大きくなってきた感があるし、海外俳優好きになった原点とも言える人なので、とても思い入れが強いのですが、他作品はなかなかぱっとしないなあ。イライジャウッドと同じ道を辿っている様な…。

 

メイン3人の中だとエマワトソンが1番活躍している様な気がする。

ちなみに3人のおすすめ映画は、

ダニエルラドクリフだと「もしも君に恋したら」という草食系男子の恋愛映画がとてもかわいくておすすめです。

ルパートは「ワイルドターゲット」殺し屋コメディ。本当におもしろい。

エマワトソンは「ウォールフラワー」青春系。

 

f:id:k29iii:20150501141412p:plain

なぜかハリーポッターの話になってしまったけど、

ハリーポッターで一番すきなのはマルフォイです。

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村